初挑戦

鼻の下の毛の脱毛

お化粧をする時には鼻の下の毛がすごく気になってしまいます。
お化粧する時でないとマジマジと鏡を見る事がないので、お化粧をしない期間が続くと鼻の下の毛は放ったらかしになってしまいます。
気がついた時には恥ずかしい顔になっていて急いで処理をするのですが毛抜きで抜くとすごく痛いんです。
涙がにじんでしまいます。
かみそりであわてて剃るのですが、やはりかみそりで剃ると肌にダメージができてしまうので、しばらくヒリヒリしたりすることもあります。

範囲は広くないので、処理はすぐに終わるのですが、生えてくるのもあっという間なので、毎日しっかりチェックしていないとすぐに沢山生えてきます。
でも、頻繁にかみそりで剃ることもできないのでどうしたらいいかいつも悩んでしまいます。

化粧中に気づいた時はよくはさみを使って長い毛を切ったりします。
生えていないほうがきれいなのですが、時間がなくて急いでいる時にははさみでぎりぎりまで切ってごまかしてしまうこともあります。
鼻の下の毛は頻繁に処理しすぎてしまうと、青くなることもあるらしく、そうなってしまうと余計に恥ずかしいので、
脱毛後にはたっぷり保湿クリームを塗ることを徹底するようにしています。

 

 

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁